スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DM-Chill完成するも・・・

https://wiki.unrealengine.com/Version_Notes_2016_3_09
今回の更新でかねてより一大プロジェクトと化していたDM-Chillの造り込みが完了。
CTF-TitanPass以来のゴリゴリの本気画質マップ。

160310_DM-Chil_01.jpg
160310_DM-Chil_02.jpg
160310_DM-Chil_03.jpg
1920x1080のFullEpic設定でパシャパシャ。
重厚でゴシック的でいかにもUTらしい。
雰囲気は素晴らしいけど、最高画質設定にするとスペック要求が凄まじいので注意。

しかしUT4はこの局面にきてゲームバランス調整の面で迷走を感じる。
武器間バランスを取る為にSniperを弱体化、そしてFlakを弱体化と色々やっているのは解るが
今のBuildはそのせいで全体的に射撃テンポの悪さを感じる。所謂フン詰まり状態。
以前のBuildと比較すると、遊んでいて爽快感の少ないストレスフルな仕上がりになっている。

アリーナ系FPSの最大の魅力は、熟練すると機動力のあるキャラクターを自由自在に操れるようになり
突き抜けるような爽快感と没頭感を味わえるという点にある。
バランス調整のために尖ってるところを丸くすることだけに注力し
そのゲーム本来の魅力が少しずつ失われていく方向性には危うさを感じる。

気が付けばUT風のク○ゲーが誕生した…というオチにならないことを祈るばかりだ:|

Acoの時代到来か

UT4のDuelシーンで圧倒的な存在感を放っているfr.pngAcoについて少し。
凄まじいAim、柔軟な発想から繰り出される予想されにくい移動技術・・・
のっている時はsasの面々やzoh,fjaruなどの猛者でも手が付けられない。
UT2004でも最後の時期ではトップに登りつめていたfr.pngAcoだけど
同国にfr.pngskavenという絶対的な存在が居たため少しその陰に隠れていた感もある。

EuroのUT4Duelシーンは今Acoを中心に回っている。
いずれ大きなDuelトーナメントが開催されると思われるが
優勝候補No.1として出場することになりそうだ。
オープンな性格からか
自身のプレイムービーを積極的にUPしてくれる人なので有り難い。
上手過ぎて真似できないけどね:|

AcoのYoutube
ESL Profile@Aco

UT4が良い感じに進化中

151024_ut4_offlinechallenge_completed.png
ようやくオフラインChallenge制覇。
以前までのBuildだと人間ではクリア不可能だと思われたMissionも
今回のHallowweenBuildで丁度いい難易度調整がされていた。

まだPre-alphaが取れないけどUIとか全体的なシステムはUT3とは比較にならない程気が利いている。
今回アンロックできるカボチャ頭やツノなど
ネタ装備品で遊び心も入れてプレイヤーを飽きさせない配慮もイイ:)

Ban事案

UnrealKillersのイギリス鯖からBlockを食らったようで鯖に入れなくなった:(
泣き寝入りしとくかと最初は思ったけど
どういう理由で誰がしたのかくらい知りたいので調査依頼スレを建ててみた↓
http://www.unrealkillers.com/f44/am-i-banned-6643/

過去の事例を見ていると一度裁定されたbanが覆るケースは稀で
まして偏見を受け易い日本人の自分に対して、どこまで真摯に対応してくれるのか、、、経過観察。

⇒投稿二日目にBlock解除。
 諦めてたけど書いてみるもんだな、、、

Epic公式のCTFイベントとか

1509_epic_ctf_exhibition_poster.png
https://www.unrealtournament.com/blog/ut-ctf-exhibition-contest

今年もpre-alphaで終わってしまうん?と一抹の不安がよぎるUT4の開発状況。
何やらノースカロライナのEpic本社でまたオフィシャルイベントが開催されるらしい。
今度はCTFのイベントでPrizeあり。期間は9月18日~20日。
既に15名の招待プレイヤーが決まっているようだがメンバーリストが見当たらない。
some of the most skilled UT CTF players in the world. とのことだが(ほんまかいな・・・)
UT4開発陣と縁の深いプレイヤーのみが招待されている雰囲気があり
内輪イベントと化してしまわないか若干の懸念がある。
まぁCompetitonというより交流会的な意味合いが強いのかも。

一応公募枠が2名ばかりあるようで

・プレイヤースキル
・コミュニケーション能力
・UTに対しての精通度

の3要素に得点を付けて総合的に選抜されるとのこと。
Epic公式にこの3要素を適切にスコアリングできる人物が居るのか極めて怪しいけれど
一般参加のチャンスがあるというのは良いことかな…

コメントから応募ができ、既に20数名の書き込みがあるが有名プレイヤーがちらほら。

gb.pngbleh- 
言わずと知れたUT99神。Duel専ではなくあらゆるゲームモードでトップクラスのスキルと実績。
前にEpic公式イベントにも参加している。
bleh-が一般応募ってどういうことなのだろう?
bleh-ですら参加できないイベントなら今決まってる15人もれなく落選だと思う・・・

us.pngCaptaionFlaccid
UT3のDuelシーンでアメリカの第一人者だったFlaccid。
UT4でも精力的にDuelで活動している。マッパーでもある。

us.pngsLY
UT99のMLCTFなどで長く活躍してきたプレイヤー。
執拗な煽り、RagequitなどTroll成分に溢れたプレイヤーとして有名だが
nwCTFの実力は本物。

us.pngFALLACY
UT99のigCTFシーンではアメリカのトップ層に属する一人。
NormalWeapon戦への対応で苦戦が予想されるが
意外にもUT4に対しての意欲は大きいようだ。

se.pngFjaru
旧作で有名プレイヤーであったわけではない
UTerとしては新星といえそうなプレイヤー。
UT4ではアクティブに活動していて
UT3最強のDuelerだったpt.pnghypno相手にも善戦するなど高いDuel力を発揮している。
≪PREVNEXT≫
プロフィール
Category
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。