スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[UT3] ESRealityによるhypnoのインタビュー (全文和訳)

HYPNO DIRDにいじられる
投稿Dird@ 06:21 JST,2008年3月18日

Dird:やあGaspar,こないだのplay.comのデュエルトーナメント優勝おめでとう。
   じゃあまず君の事をあまり知らない人のために自己紹介でもしてもらえるかな。


4K^Hypno:こんにちは皆さん、Gaspar Machadoと言います。僕は今は20歳で
      ポルトガル出身、それから今大学生でコミュニケーションとマルチメディア
      というコースを専攻しています。
      ゲームに関することじゃ今は4Kingsってチームでプレイしてて
      その前はk1ckとdignitasに所属してました。
女の子も言うと思うけど君はとてもセクシーでいかにもゲーマーって感じじゃないよね。
そこでゲーム以外に今やってる事とか教えてくれるかい?


うーん、僕の彼女なら僕の事をセクシーって言ってくれるとは思うけどね
それだけだよ(笑
で今はそんなに何か特別な事をしてるってことは無いかなぁ、勉強やってUT3をプレイしてるぐらいで
ガールフレンドがパリに住んでるって問題もあるしね、ああでも
この獲得賞金があるからこれでいつでも会いにいけるかな(笑
それから友達と一緒にサイケデリックトランスのパーティーに行ったりするのは
本当に楽しいね:D

じゃあUT3のトーナメントの話に入ろうか。君は勝者ゾーンの決勝を3マップ戦った末に落としたけどそこからは無敗でファイナルにまで登りつめた。
そこで勝者ゾーンでは何が悪かったかと思うか、そしてその問題をどうやって
修正したのかを話してくれる?


僕はとてもナーバスになっていた上にそれまでにkiLLuとの対戦経験が無かった。
そして2対1でオーバータイムの末に負けたんだけど、正直言うと
僕は彼よりずっと良いプレイをしてたと思うし、kiLLuは単純にラッキーだったと思う。
トーナメント中に彼にも聞いてみた事なんだけど、彼は勝った2つのマップ両方で
体力8ぐらいで居るときに僕がラッキーなコンボを食らってしまったせいで僕が負けてしまった。
その後僕は本当に心が折れそうになったけど、でもすぐ彼に対して
どういう風にレベルアップしたらいいのか考える事だけに集中してそれを実行したんだ。
そしてストレートで4マップ勝ち取ることができたよ。

グランドファイナルの前に君とkiLLuは賞金を準優勝者に£5,000渡すように約束したね。
君はこの決断を後悔してる?


してないよ。そのお陰で僕はリラックスして試合する事ができ良いプレイもできたんだから。
それにkiLLuは賞金を獲得するに値するね、彼はこのトーナメントで本当によくやってたし。

その賞金はどういう風に使おうと考えてる?
Dird信託はいつでも寄付を承っておりますよ(笑


まだ分からないけど、とりあえず自分の備品だけ買い換えようかなとは思ってる。
今本当に古い携帯と512MBしかないmp3プレイヤーを使ってるんだ(笑
だからiPodと最新の携帯を買いにいくしかないね。
とにかく貯金するつもりは無いよ、近いうちにガールフレンドを連れて
ニューヨークと日本に行くつもりさ。その後は分からないけど、多分車とかに使うかな。

君は日本に特別興味があるのかい?お勧めの日本のドラマだったら沢山あるけど(笑

そうだね、確かに東京には行ってみたいかな。よくわからないけど日本は僕にとって
とても不思議な世界に感じるね。
でも僕自身はニューヨークへ行ってみたい気持ちのほうが強いよ。
日本はそう・・・僕の彼女の夢なんだ、それを僕がすぐに叶えてあげようと思ってるのさ。

このトーナメント全体を通じてどういう意見を持ったかな?良い点・悪い点とか。

紛れも無く世界のベストプレイヤー達が集まった本当にレベルの高い
トーナメントだったよ。それなのに報道は本当に最悪だったけどね。
例えば僕は自分でデモ録画なんかをしなけりゃならなかった。
実際に僕自身が管理者としてログインし、グランドファイナル全ゲームのデモを
録画したよ、そのうちそれを運営がアップロードすると思うけどね。
報道面ではQuadVが中継に行くつもりだったと思うのに、大会運営組織の方が
全くそういう事に関心を持ってない様子だった。
僕は両親や大会スタッフにURLを教えて、そこでリアルタイムに試合を
観戦して貰ったりしたかったんだ。

ウェンブリースタジアムとかイギリスでの日々はどうだった?

最高だったよ、たった4日間しか居られなかったけどね。
せっかく彼女がフランスから駆け付けてくれたけど
数時間しか街を楽しむ時間が無かったから本当にもう一度行ってみたいと思う。
とりあえずロンドンで本当に見たいと思っていた場所を見る事はできたよ。
ピカデリーサーカスなんだけど、子供の頃に写真を見て感激してた場所なんだ。
ウェンブリースタジアムももちろん凄かったね、本当に神聖な建物だった。

君はUT2004でも結構良い成績を残していたけど、この大会に匹敵する程の
権威あるタイトル獲得は逃していた。(それでも僕の好きなプレイヤーではあるけど)
UT2004とUT3どっちが好きか、そしてその理由を尋ねようかな?


もちろんUT3さ、正直な所UT2004の1on1は好きじゃなかったんだ。
あれはプレイするのも本当に酷く退屈でおまけに観戦する方までそうだった。
僕はUT2004をただ競技のためだけにプレイしてて何度か海外の大会にも行ったよ。
確かESWCがそれなりに力を入れて参加した最後の大会だったと覚えてる。
結果はDevilMCに勝った後CombatCarlに負けて5位/6位だったけど
少し違えば4位にはなれたかな。
あの時は自信過剰だったと思う、それでめちゃくちゃになったね。
僕はとにかくとても未熟だったしUT2004自体も自分に合ってなかったんだ。
その点UT3は僕のゲームスタイルに本当にマッチしていてLANでプレイすると素晴らしいと感じた。

チーム戦についてはどう思う?

正直TDMはほとんどやってないんだけど、とても楽しいと思うよ。
UT2004やってた時TDMは大好きだったし
UT3でのTDMはさらに良くなる可能性があると思う。

UT3はi33以外で今後大きなトーナメント開催が無いような状況だけど
これから先何か違うゲームを競技レベルでプレイする予定とかある?
そうだなぁ、Quake3でESWC目指すとか...


ないね、僕はQuake3は全くプレイしてないし。
サンフランシスコに観光として行くことはできるかもしれないけど
僕は国際的なイベントに行く以上は実際に自分で何か良い結果を残したいと思うし
ただの観光で行きたいとは思わないね。
もちろんQuake3でそうやってがんばるつもりは無いよ。

もし君がQuake3を本格的にプレイしてたとして
UT3とか他のUnrealシリーズ全体と比べてみたらどういう風に思う?


Quake3は全くやってないけど発売した時Quake4にしばらくトライしてた事があって
実際にポルトガル代表として認定される所までいったけど考えが変わる事は無いね。
僕はQuakeの経歴を持っていないし、だから当然ESWCで頑張るつもりなんて無いんだ。
もしi33が終わった後UT3の大会が無くなったら、
競技レベルでプレイするのはきっぱり辞めるかもしれない。
僕はただ違う人達のためにそれぞれ違うゲームがあると思ってるから
UT派とQuake派のいがみ合いとかが本当に嫌いなんだ。誰も比べる事なんてできないよ。
そして僕はUTのファンでこれからもずっとこのスタンスで居続けると思うね。

即答タイム!

リンクガンかスティンガー  リンクガン
ロケットかフラック  ロケット
ブロンドの女の子かブルネットの女の子  ブルネット最高(笑
お尻かおっぱいか顔か  顔にしておくよ(笑
イングランドかポルトガル  おいおい決まってるじゃないか(笑 ポルトガルさ

ありがとう(ポルトガル語で)
最後に何か言っとくことある?


もちろん!まず僕の彼女Luisaにありがとうと。
パリからはるばる僕に会いに来てくれたのに
僕が最後の試合をプレイしてる間はとても退屈な時を過ごさせてしまったね。
あとチームメイトの皆、zkypとshaggyもありがとう。
4KingsのFendaとHazzは本当に親切で、それから大好きなecko、
一緒にブートキャンプしてくれたskew、チーム4Kingsと僕たちのスポンサー
Intel、PackardBell、Steelseries全てに感謝します。
そしてIRCやウェブサイトで心から応援してくれた皆さん、本当に最高でした。ありがとう!

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール
Category
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。