スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

惰性で更新

見事なまでにだらだらとした週末の過ごし方をしてしまった・・・
これぞホントのUnリア充。

<メモ>

Razer Abyssus
散々ディスりまくってきたマウスだが今となっては最も気に入っているマウス。
(なんか取り扱ってる店が妙に少なくなってきたのが心配)
回路設計が殆どADNS-3090リファレンスデザインまんまなので改造もし易いし
簡単に外せる素直な一枚基板でメンテナンスも楽。
若干扱いにくいリフトオフの高さは、トラッキング用のLEDを
指向性30度の赤色高輝度タイプに変えると素晴らしく良い具合になる。
LEDの仕様に合わせ適切な電流で駆動するように計算し、一個チップ抵抗の値を変えてやるだけなので
改造も難しくない。
ただこのやり方は技術的根拠がはっきりしないので人に勧めするのは気が引けるけど
少なくともソールの重ね張りのように、焦点を外してしまう強引な手法に比べたら
当然トラッキング性能を損ねるリスクは少ない。
Novaのマウスパッド+30度赤色LED化で使うとAbyssusは神マウス!

Microsoft Comfort Mouse 6000
有線BlueTrackでやっとこさまともなのが手に入るかも。
しかしMSの場合、確信犯かと疑うほどユーザーニーズから
ずれまくってるハードウェアを堂々と投入してくるので油断はできない。
ComfortMouse4500がズコーな感じだったし。
まぁ軽そうなのとオケツセンサー&ぬるぽホイールという地雷源は避けてきたのはOK
懸念材料の一つとしては、高いUSBレポートレートにきちんと追随するのかが未知数。
そろそろMSは自らが生んだ名機IME,IMO,WMOの壁をぶち破る有線マウスを出すべき。

MSI R6970 Lightning
MSI R6950 Twin Frozr II OC
PCパーツへの物欲が冷め切って久しいけど
MSIのビデオカードはなかなかイケテるので注目してあげたい。
とりあえずこれから買うなら6950か6970で決まりか。
HD5xxxからのAMDGPUは総じてnVidiaの競合クラスより電力効率が良いし
Caymanコアは40nmプロセス世代の集大成となるだろうから自作erとしての所有欲も満たせる:)
カードベンダーは色々調べてみたが、中でもMSIが
デザイン冷却性能共に良いヒートシンク、基板の部品の質
アフターバーナーなど玄人好みのユーティリティー、安価な実売価格
といった感じでバランスが取れている。M/Bは微妙だがビデオカードは分かっていらっしゃる。
しかし問題は持ってるゲーム中一番重いのがUT3という俺に
HD69xxのような高性能ビデオカードは宝の持ち腐れだということ。

ONKYO SE-300PCIE
なんかかつてない程のモンスターサウンドカードがきた。
上手くいけば一枚でオーディオ用途とゲーマー用途をカバーでき得る仕様。
D/Aも左右独立でPCM1798とはサウンドカードとしては異例の豪華さ。
あとは 「フルディスクリート構成の「DIDRC」ヘッドホンアンプ回路」
とやらがどの程度のものなのかが気になる所。もっと詳細なボードの写真が欲しいです・・・
ただ仕様の濃いサウンドカードはいつもドライバ面での不安がつきまとう。
ハードは一級でもなかなかソフトウェア面でうまくいかないデバイスだ。これがどうなるのか要観察。

AKG K702
Sennheiser HD595
や、安い。この値段が長くは続かない事を考えると無駄に欲しくなるぜ・・・
HD650と聴き比べたりしたい。
SennheiserだとHD595とかHD598の方が色んな意味でHD650より扱いやすそう。

この記事へのコメント

- やっさま - 2012年07月21日 04:48:26

こんにちは。アビサスにNOVAのマウスパッドがお勧めのようですが、どの製品をお使いですか?

Re: タイトルなし - rafa - 2012年07月21日 16:18:04

やっさまさん

過疎blogにお越し頂きありがとうございます。

Novaのパッドですが私はフラッグシップであるOverslide3と
Microptic採用品では廉価品となるExplorerの二つを持っています。

体感的な話で申し訳ないのでsが
両方ともトラッキング性能は非常に優秀な部類だと思います。
初期LotのAbyssusで使ってもjitterが発生する事はまず無いです。
ただ性能の良いパッドの宿命ですけど
リフトオフディスタンスが高めになるのでそこは要注意ですね。
あと一般的な布パッドの滑りが好みな人にとっては

Overslide⇒滑りすぎる
Explorer⇒滑らなすぎる

と感じる可能性が高い点も挙げさせてもらいます。

- やっさま - 2012年07月21日 16:57:39

rafaさんお返事ありがとうございます。

かわった表面のパッドですね。Megasomaやエアパッドプロのようなハイブリッドに近いもののように見えます。

私のマウスはAbyssus mirrorなのですが、1000hz使用で一般的に語られているジッタ症状より細かいジッタが見られます。

試したのはQckや木目のプリントがされたビニールトップの机の上だけなので、ちょっと私には大きいですがNOVAを使ってみるのもいいかもしれません。

小さく軽い補正なしマウスが好みの場合、ゲームに使用できるレベルのマウスとなると選択肢が少なくて大変ですよね。買ってきたままで使用できるものがないというか....


Re: タイトルなし - rafa - 2012年07月24日 16:25:24

>やっさまさん

Abyssusは初期LOTと最近のとでJitterの出方が違うとか情報が散在してますが
(センサのsromが変わっている?)
Mirrorでも出るとのことで、実際どうなのかわからないですね。
とりあえずサーフェースに煩いマウスの部類だとは思いますので
是非相性の良いマウスパッドを購入して使ってあげてください。

しかし小さく軽くトラッキング性能が高く補正が無く安心してゲームに使える!
というマウスは言われてみると確かに見当たらないです。中型~になると色々選択肢がありますけど。
WMOは小さいとは言えないし…
Salmosa当たりは鉄板ですが強めの補正があります。
Steelは色々と残念。

私的に最近のお気に入りがCM StormのXornetです。
安い割に全体的な完成度が高く、Firmware75で使うとリフトオフも良い感じで
Spawnより扱いやすい面があります。センサはハイエンドでは無いですが実用範囲です。
何よりSpawn同様クリック感が上質なので良いですね。

- やっさま - 2012年07月30日 04:08:43

rafaさんこんにちは。これまた貴重な情報をありがとうございます。
CM Storm Xornet・Spawnよさそうですね。
Abyssusより私にあってるかもしれないです。

・変った位置と向きにセンサーがありますね。本体を短くするとレイアウト的に指先側に置くのはきついのでしょう。

・重量148gとありますが本体のみの重さを書かれている方を発見できませんでした。

この2点Abyssusからの移行でどう感じました?

Xornetのページも拝見しました。
フォーラムに開発者が現れてファームを更新してくれるなんてなんだかうれしいですね。
テフロンテープを貼られたようですが透明なものをみるのは初めてです。
差し支えなければどの商品だかお教えください。

Re: タイトルなし - rafa - 2012年08月09日 14:59:13

>やっさまさん

センサー位置は後ろ側なのでそれが許せない人はやめといた方が良いですね。
ただでさえ縦に短い筐体なのにDPI切り替えに贅沢にも2個マイクロスイッチを使っていて
レイアウト的に仕方がなかった感じです。adns-3090はゴツイですからね。

重量についてはちゃんと電子天秤で計ってはないですが
Abyssus比較だと明らかに重いです。
ただ小さくてグリップが非常に良いので苦にならない重みです。

次に高LOD対策ですが
自分はたまたま業務用のテフロンテープ(メーカー不明です、すいません)を持っていて
遊びでこれを張り付けましたが、LED照射光を少し弱めてやることが狙いなので
本当ならメンディングテープのようなもう少し透明度の低いヤツが適しています。

Spawn、Xornet 形が人を選びますが
ハードとファーム両方の完成度のバランスが良く自分は凄くお気に入りです。
特に指が短く掌が縦に長くない人には相当フィットすると思いますよ。

トラックバック

URL :

プロフィール
Category
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。