スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[UT3] 適当に色々(再)

HOLP3 Volume 1がReleaseされていた。
HOLPはビジュアルの良さではなく動作の軽さとゲームプレイの楽しさを追求した
マップパックシリーズのようだ。
過去の2作においてClanbaseやESL等の公式イベントで採用され、旧作用マップの焼き直しでなく
UT3発のオリジナルマップで、そこそこの定番マップと呼べる地位を築いた
DM-Flustered,DM-Grift,DM-Subterrane,DM-Bonescraperといったマップ輩出しているため
このシリーズは期待度が高い。
DM用マップのみ少しだけ見た限り
DM-Integrityは狭く単調な近接戦闘偏重になりそうな構造で若干厳しい気がするが
DM-Oxidizedの方は結構面白そうだ。まぁ2作品共に狭い通路グネグネで
オープンスペースが少ない辺りはやはり同作者のDM-Griftに雰囲気が似てて
こういう感じがSlainchild節というヤツなのだろう。
Duelマップとして一番有望なのはDM-Eludedに違いない。
随所にトリッキーな動きが生かせそうであり、単純な構造ではなく
全部の武器を駆使した多様な戦術が許容されそうな感じ。
DM-Fazeは大人数でDMすればすんごい面白そうだ。
これから向こうのコミュニティがどういう評価を下しイベント等で採用されていくかどうか
見守ってみようと思う。

次はGOW JusticeがひっそりとUpdateしていた。
現状で最も優れたフェアな方式のTeamBalancer。
今回のUpdateでVoteによってゲームタイプが変更された際、Hudが表示されなくなる事がある問題が
修正されてるとのこと。
良いMutatorなのだが残念ながら殆どの国内の鯖管の方に採用しようという動きは無い。
唯一Tokage氏は入れてるかも?

大会関係ではUT3 Duel OpenCup Fall 2009が着々と準備中か。
Signup Listを見るとビッグネームは見当たらず大混戦が予想される。
面白いのが採用マップリストの点で若干いざこざがあるかもしれない所。
とりわけ海外では既に良いDuelマップとしては認知されなくなっているDM-Sentinelを
採用するかどうかの点。採用されるとしても武器配置が変更されたDM-Sentinel-SF2になる
可能性が出てきたか。
もう一つはプレイヤーによって好き嫌いが非常に激しいDM-Bonescraperの採否。
まあプレイヤー毎の私的な好みなんかは捨て置くとして
大会採用する事に対し正当な異論が出にくいマップは
DM-Deck-FPS、DM-Penetrated-LEぐらいだと感じる。
UT99でいうDeck16][やUT2004でいうRankinといった、他を寄せ付けない神DuelMapというものが
UT3には未だに無いというアレな状態なのですなぁ。

この記事へのコメント

もうGoW無しでは鯖を建てられません! - Tokage - 2009年09月21日 19:00:00

RA鯖にGoW入れたキッカケはRafaさんのBlogです。
デフォルトの状態でもかなり高い精度でスコアから計算して配分を変更してくれます。
「試合中にJoinしてくる人には無力」って弱点はありますが、
RA×DM/TDMみたいなシンプルさがウリな鯖なので良い感じで配分してくれて助かってます!

GOWはさらに進化中のようです - rafa - 2009年09月24日 19:37:57

Tokageさんにこのような堅っ苦しい所を見てもらった事があったとはびっくらこきました。
良い感じにサーバー運営されていて根強く需要があり続けるサーバーになりそう。
私的にはRAって一回かそこらしかやったことが無く判らない部分が多いですがまたお邪魔してみます。

あとGOWに限らず確かに言われる通りBalancerの弱点として
ゲーム中の入退出が激しいと苦しいですよね。
かといってゲーム途中にリアルタイムでプレイヤー毎のFPHを算出し
ころころと自動バランス調整を行うと
それはそれで変なゲーム展開になってしまう可能性が高く(特にWarやCTF系などが)
一番難しい所だと思いますね。
やはり安定した面子でじっくりゲームが続けられている状況でこそ最大限に生きますなGOW。

トラックバック

URL :

プロフィール
Category
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。