スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Global Unreal - UT1 NW Duel Cup

Bracket
Forum
m3ssによる実況配信@Twitch
m3ssによる実況配信@Youtube

大規模なNormalWeaponクラシックスタイルのDuel大会は何年ぶりだろうか。
各国から多数参加者が集い華のある大会となっている。
HighPingのハンデを厭わず、us.pngSonicやus.pngsnkyのようなアメリカ大陸のトップ層も一部出場していて
この辺は逆にヨーロッパからいつもアメリカの大会に顔を出しているgb.pngbleh-達の良い影響だなぁと思う。
またgb.pngd1scやgb.pngvalcoなどのNWCTFスペシャリストがベスト8の躍進を見せているのも面白い。
この二人は自分の専門とするゲームモードに留まらず
イベントというイベントには軒並み顔を出しておりそのアグレッシブさが目立つ。
贅沢を言えばde.pngSesioN pl.pngherett ee.pngs1ay nl.pngeAgle 辺りの超級Duelerが参加していれば
もう最高だったのになぁと思う。


この間アメリカで開かれたSniperArenaDuel大会では惜しくも準優勝だった
gb.pngbleh-は早々Final出場を決めてしまった。
Euro開催ということもありPingの足枷が取れ、思う存分その怪物ぶりを発揮している。
gb.pngblehと名門チームFinalityの精鋭de.pngTobeとの一戦はちょっとしたドリームマッチの実現でwktkした。
de.pngTobeも非常に多彩な技を持っているプレイヤーで
この二人が見せるDeckエレベーター周辺の攻防は特に手に汗握るものが。
一方LowerBracketでの注目はやはりse.pngznatchだろうか。
11年前の大々的なオフライン世界大会WorldCyberGames2003のスウェーデン代表で
世界本選ベスト8の成績を収めており
clanbaseのTDM大会でも名門sasの主力面子として華々しい実績を持っている。
こういうUTのLegend的プレイヤーで未だに現役を続けてくれているのはse.pngznatchくらいのもので
多くのプレイヤーの刺激になっていると思う。
sasの同門gb.pngbleh-とは5年前くらいに一度戦っていたけどその時は敗れている。
そのse.pngznatchの前に準決勝で立ちはだかるのはcz.pngTNT^となった。
チェコを代表するDuelerだが非常にムラっ気の強いタイプ。
ただし爆発力があり覚醒したときは手が付けられないようなaimの冴えを見せるので
se.pngznatchと言えども油断するとどうなるか・・・楽しみな一戦。


UT - 1v1 NW Duel Cup - (1) gb.pngbleh vs. (17) cz.pngloleQ - Round of 16 - Liandri (1 of 2)
UT - 1v1 NW Duel Cup - (1) gb.pngbleh vs. (17) cz.pngloleQ - Round of 16 - Deck16][ (2 of 2)

UT - 1v1 NW Duel Cup - (1) gb.pngbleh vs. (9) cz.pngAiwon - Round of 8 - Agony (1 of 2)
UT - 1v1 NW Duel Cup - (1) gb.pngbleh vs. (9) cz.pngAiwon - Round of 8 - Malevolence (2 of 2)

UT - 1v1 NW Duel Cup - (1) gb.pngbleh vs. (13) de.pngTobe - Round of 4 - Deck16][ (1 of 2)
UT - 1v1 NW Duel Cup - (1) gb.pngbleh vs. (13) de.pngTobe - Round of 4 - Liandri (2 of 2)

とりあえずgb.pngbleh-の試合をまとめ。
gb.pngbleh-はやっぱりUTの申し子だなぁとつくづく思う。
今までnoobなりの目線からUT1やUT3を通して世界中の数限りないプレイヤーを見てきたけれど
gb.pngbleh-のようにUTの神様に愛されているプレイヤーはほんの一握り。
最近はまっているアニメピンポンのコーチのおっさん風に言うと
才能あるものだけが行けるその場所という所に立っている。
そんなgb.pngbleh-も12歳でUTを始め今やUT暦13年目くらいの円熟の領域に入る。
この大会で一つの集大成を残してくれそうだ。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール
Category
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。