スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Still alive...

GALAXY UT3 Duel Tournament
twitch実況ch
GalaxyというアメリカのUT3チームが主催のDuelトーナメントを見つけた。
ルールもサイトもサーバーも雰囲気的にはしっかりしているし
良い大会になるかもしれない。
この大会採用マップのDM-Edgeから辿って初めて知ったが
これが含まれてるCompetitive Map Pack
最初から大会向けのバランスを狙って造られたマップパックで
視認性が良くて軽そうなマップばかりで好みかも。
イベントはスケジュールを見ると丁度今週末に動き出すようだ。
なんか参加プレイヤーを見ると前の記事で紹介した
YoutubeでUT1動画をうpっているR1ckjames氏が出てるがな…この人も大概な廃UTerですね。(注)誉め言葉
しかしここのサイトを見ると、細々だが今でもCTFやTDMのピックアップゲームを遊んで
そのSSとかdemoをアップしてるUT3愛を感じるチーム。

⇒(11/14追記)
     無事終了したようです。結局優勝したのは、この大会主催チームのリーダー的存在っぽい
     CaptainFlaccid というプレイヤーなのですが
     ファイナルだけ観た感想…笑っちゃう程上手いです。
     BoneScraperの動きなんて最早芸術的な域に達している気がしました。
     対戦相手のLegionzという人も十二分に強いのですが…
     一人だけAnotherLevelという感じ。アメリカUT3は要チェック!

DHARMAPOINT、8,200dpiのレーザーセンサーを搭載したゲーミングマウス
Dharma生存確認!
上位ADNS-9800で下位ADNS-3090
※仕様的に多分 まともな海外デバイスメーカーのように
 採用センサーくらいはちゃんと公表して欲しい:(
 保障を捨てて中を開けないと確実な事が解らないとかUseless…

名作IME3.0を彷彿させる形状とセパレートボタン・内臓メモリ等
ハード的にはガチガチの正攻法できたなぁという新作。
ただそこはDharmaということで
皆の期待に応え過ぎて、どこかで間の抜けたこけ方をするのにwktkしてしまいますね:p
ソール設置部をフラット化したという細かな気配りは
ソール自作派的にgjと言いたい。
スポンサーサイト
NEXT≫
プロフィール
Category
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。