スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OW近況2

ソロQuickをダラダラと遊ぶ日々。
サポ専脱却してMcCREEをとりあえず100ゲームくらいこなし
脳死Kill稼ぎでUTerとして合格圏と言えそうな成績にはなってきた。
McCREEは即ピックが多い人気ロールだけど味方との相乗効果が薄いHeroで
殲滅力の無いMcCREEなんて居ると一枠を無駄に潰してるだけになる。
火力の微妙なWidow,Tracer,Hanzoが全く役に立たないのと似ている。

この辺りのキャラはお互いがUltを溜め固まって一気に雪崩こみあう殴り合いだと
拠点で粘る能力が無いため機能しにくい。
タンクやサポートが頑張って前線ができているチームでなら
そこで敵を一人ずつ確実に殺して前線を安定させる役割として機能する。
McCREE使ってKill&Damageでチームトップ近くに居ない時は戦犯してる罪悪感強め:|
サポートやってる人に心の中ですまんかった...

Zenyは味方全体を見渡して調和をうまく回し
顔を出した相手に速攻で不和を付け、キチガイのように1st乱射。
敵がUltで雪崩れ込んで来たらUlt返しで全滅を防ぐ。
これをやってるだけで貢献できる。
押し引きの呼吸が上手いReinhardt,Winston,DVAが居れば
Zenyがそれを絶対死なせないマンしてるとチームが凄い安定する。

味方がバラバラに好き放題やってるだけで
全てが機能不全なときは怒りのRoadhogがいい。
タンクとして体を張ってヘイトを稼ぐっていう役割より
味方の協力が無かったとしても一人でできることが他のロールより多い。
Pharah、GENJI、Reaper、McCREEのUlt潰し
ヒーラー狙いの裏取りGENJIやTracerを絶対殺すマン
浮いてるPharahを片っ端から釣ってPharahに仕事させないマン
好ポジションに陣取って調子付いてるWidow,Hanzo,Soldier,Junkrat,McCREEを引きずりおろす
時には裏取りしてヒーラー一本釣り(ただ自分も集中砲火で死ぬ片道切符のトレードオフ)
ただ上の全部が一発勝負のフックに全てかかってるので
フック精度と反応が悪いとただのでかい的になる。
あと経験上D.VA,Reinhardt,ZARYA,Reaper,MEIに対しては分が悪い。
釣っても逆襲されるケースが多いので要注意という感じ。



スポンサーサイト

OW近況

まず悲報と言うべきか微妙な事案だけど
Team-EndpointのメンバーからUTerの血を引くメンバーが一掃され
代わりにCoD4出身者中心のメンバーが加入した。
http://endpoint.gg/endpoint-overwatch-make-changes/

UTメンバーの実力云々よりも、恐らく発言力のあるチームの中心人物から
昔からの仲間内でやりたいという意向が働いた結果であろうと思う。
大人の事情というやつだ。

UTer達にとっても何かと神経を使うセミプロチームで活動するより
気心しれた仲間同士でやるほうが伸び伸びできるだろうし
これで良かったのだろうと思われる。

日本で一緒にやってた人達はというと
OWの闇に触れ殆どの人がInactiveになってしまった:|
自分は野良ソロで、サポートが居ないときはLucio or Mercy
サポートが居て攻撃面が手薄そうな時はRoadhogみたいに
サポ専ピックみたいなこと続けてきたせいで
使用率がほぼこの3Heroに偏りまくっている。
これからは遠慮せずオフェンス即ピックとかかましてやろうと思っている。
全キャラ使えるようになることを目標とすれば
長期間飽きずにできるゲームだと思うし。
特に弾が狙った通りに飛ぶ仕様のMcCREEやWidowmaker
UTのRLと特性が似ている武器のPharahはUTerとの相性は良いと感じる。
GENJIなど変則的なHeroを習得する前に掴みとしてこの辺から入ってこうかなという感じ。(今更)
Widowは特定マップのワンポイントとかじゃないとピックし難い空気はあるけど...

ランクマッチは第2期になって仕様が改善されれば
本格的にやろうかと思う。

Arena系FPSerもOverwatchに夢中

海外UT勢も絶賛OW中。
お陰でそこそこ安定して人が居たUT4のPugでも閑古鳥が鳴いている始末...

QLDuelerのLegendである
by.pngCypherru.pngcoollerもよくやってるし配信してくれるので嬉しい。そして滅茶苦茶上手い。
二人ともoverbuffのGENJIランキングTop100に入っている。
us.pngraphaも一応遊んでるようで
us.pngfatal1tyやca.pngsurefourと豪華Group組んで配信してたこともあったが
それほど入れ込んでいる様子はなく、まだまだQLのDuelに一途な様子。

UTerじゃ個人としてby.pngcypherやru.pngcoollerクラスに目立ってるプレイヤーはまだ見当たらない。
QLのLegendDueler達は習得の難しいGENJIへの適正が高いのが興味深いところ。

しかしUTer的な朗報もあり
イギリスの有名UTプレイヤー中心に構成された
TeamEndpointESLの大会で素晴らしい活躍を残している。
ニュースは↓この辺。
http://endpoint.gg/endpoint-go-into-overwatch/
http://www.esports-news.co.uk/endpoint-org-overwatch-csgo/

gb.pngcaspaは直近のUT4IGCTF大会優勝チームの主砲として記憶に新しい。
gb.pngbleh-(hypoc)は言わずと知れたUT99の神様。
gb.pngSerenityはIGCTF系専門でUT界隈では天才aimerの代表格みたいな人だ。
UTerにとってはお馴染みの顔ぶれがOWで活躍していることにホッコリ。
チーム内にリアル系FPSを専門とする元プロチーム所属gb.pngphantasyが大黒柱として入っていて
相乗効果で良い感じに纏まっているみたいだ。
チームのプレイの様子はphantasyのYoutubeに何本かUPされている。
超イケメンプレイが多かった。

あとは今日なんとなしにca.pngsurefourの配信を観ていたら
マッチング相手に偶然us.pngLavak3が現れたので驚いた。こんなとこにもUTer!
us.pngLavak3もアメリカ大陸じゃ有名なUTプレイヤーだ。
Overwatchは相当やり込んでいる模様でsurefour率いるGroupと熱戦を繰り広げていて流石だった。

Noob勢の自分はというとNA野良でオーバーボッチばかりやってる日々だが
たまにKatsutomoさん,jenovaさん,tkfmzさん,alphaさん,hhさん,自分と
奇跡的に6人Group揃ってやることもある。
クラス制チームゲームということから
個人のスキルがほぼ全ての解り易いUTと違い抱えている闇も深いが
楽しい時はめっぽう楽しいという危険なゲームOverwatchなのであった。



Overwatch買った

FPS各界のプレイヤーが参戦してて
数年に一度あるかどうかのFPS祭り。
このビッグウェーブに乗らないほど斜に構えてるわけでもないし即ポチ。
海外UTerもかなりの率で買っている様子だ。

WidowMakerでのスナイプチキンプレイもまだまだ上手くいかない:|
UTer的には高速に動く敵に、自分も動きながらズーム無しで即着を合わせるのには慣れていても
物陰に潜んでチラ見駆け引きの中、Zoomで敵を狙うのには不慣れ。
こういう戦い方にはリアル系のプレイヤーに分があるけど
鉛aimerに負けると悔しいので慣れていくしかない。
初日最高のZoomedAccuracyは48%でFin。
もちろんマウスアクセルOn!

しかしZARYAで味方をバリアサポートしながらFlak2nd放り込むのが
何故か性に合ってて、オフェンシブHeroを使って自分が攻撃の主役になろうとするより
ZARYAで地味なサポートしてる方が余程チームの役に立っていた哀しみ:(

GENJIも面白いけど使いこなすまでの道のりは長そう...
Cypherの配信観てると、鉄壁防御&捕らえられない移動&要所での近接切りで
10何人抜きしてたりイケメン過ぎた。
でも自分が使うと途端に手裏剣スパムするただのウスノロ忍者に...お約束のオチ。

OWはUTと違ってチーム戦ありきのゲームなので
ソロでやるとそこまで楽しくない。
自分のようなボッチ系FPSerには厳しい世界:x
Steamで友達100人以上とか居るコミュ強FPSer向け。
一緒に混ぜてくれる人を見つける涙を誘う旅が続きそうだ...
とりあえずUT99erにもっと買って貰えるよう布教に努めよう。


UT動画で独り言

UT4はReplay再生機能が歴代UTより圧倒的に強化されたお陰で
日々動画が活発にupされている。
正直プレイより動画消化に割くリソースのほうが多くなってる有様:|

Finalzje Unreal Tournament 4 iCTF fragmovie
UT99でglobalunrealやownedwell主催の大会を中心に活動し
Pugコミュでは#iPugトップ勢の一人として活躍していた
nl.pngFinalz単体のUT4fragclip集。
nl.pngFinalzは野鯖でプレイしないため、frag素材はPugや大会本番からのものであり
出てくる相手は強豪プレイヤーばかり。
出だし一発目のフリックと2:20~の下の敵へのフリックが特にイケメン:o
nl.pngFinalzの特徴は無駄撃ちが殆ど無い正確なaimingで
無加速ローセンシ派の一つの到達点としてお手本のような視点捌き。

iMpure - Unreal Tournament 4 - Instagib Fragmovie
UT全シリーズに渡りIG一筋で活躍し続けているIG職人nl.pngiMpure単体のfragclip集。
UT創世記からのプレイヤーの割に主演ムービーが見当たらなかった人なので
ようやく一つといった感じ。
決してAccが物凄く高いプレイヤーでは無いがいぶし銀の上手さを持っている。
nl.pngiMpureの特徴的な高速フリックが要所で炸裂しており見栄え十分なムービー。

https://www.twitch.tv/unreal_tournament_4_tv/v/61257588
iCTF DraftCup記念すべき第一回のFinal。
参加人数にも恵まれ大いに盛り上がった大会だったと思う。実況もgjしていた。
決勝まで登ってくるチームとなるとやはりチームワークの良さが光る。
際どいフラグリレーやセーブが熱くggだった。
戦闘力が際立っていたのはgb.pngcaspaとgb.pngSerenityで
両チームのエースはSalaryに相応しい活躍。
UT4のIGは判定やネットコードの面でまだまだランダム性が強く
UT99のように上位勢が下位勢を完膚無きまでシャットアウトできるようなものではない。
aimの良いプレイヤーはイライラする事が多くなると思うが
aimが悪くても活躍のチャンスが多いという意味では良いのかもしれない。

https://www.twitch.tv/unrealtournament/v/60385009
ESLのDuelLadderでトップを走っているgb.pngbleh-と
UT4最強Duelerとして君臨しているfr.pngAco-の公式戦直接対決。
実況はお馴染み元Team-dignitasのZaccubusでUTer垂涎モノの配信だった。
UT99の神様といっても過言ではないgb.pngbleh-も
UT4になるとゲーム性や感覚の違いなどもあり
若干凡人化してしまっている感は否めないが、それでも持ち前の経験とセンスで
Ladder一位にまでなっているところは流石だ。
一方のfr.pngAco-は圧倒的な戦闘力で
負けているところが想像し難い勢いを持っている。
恐らく視聴者の大半がいつものようにfr.pngAco-による虐殺ショーを予想していたはず...
しかしfr.pngAco-が通算10割近い勝率を誇っていると思われる最も得意なマップASDFで驚きの結末が...
最終的には力及ばなかったものの
衆目の前では必ず魅せ場を作るプレイヤーgb.pngbleh-、感動すら覚えた試合;)

UT4 duels sas*dylan- vs sas*hypno on DM-ASDF
UT4 duels sas*dylan- vs sas*hypno on Coma
UT4 sas*dylan- vs sas*hypno on Coma
最近名実共にTopDuelerの領域へと踏み入ったgb.pngdylanが
同僚pt.pnghypnoとの練習ゲームをよくUPしてくれるので有り難い:)
二人ともUT4ムーブメントをマスターしており
縦横無尽にマップを駆け巡りながらハイレベルな攻防が繰り広げられ
見応えタップリな勝負。

sas*hypno vs sas*dylan - UT4 Duel - DM-Erase-ESL - Overtime 4mins
上とは逆にpt.pnghypno視点から見たgb.pngdylan戦もUPされている。
POVが変わるとまた新鮮。
gb.pngdylanは致死力の高いpt.pnghypnoの近接戦に対しても
怯むことなく応酬できる数少ないプレイヤー。
現段階でfr.pngAco- pt.pnghypno gb.pngdylanの3人は別格のスキルを持っている。
今のところお互い避け合っている感があるfr.pngAco-とpt.pnghypnoも
いずれは大会の場で戦う事になるだろうし楽しみだ。

UT4 Duel - Fjaru vs Dylan
UT4のホープse.pngfjaruとgb.pngdylanのゲーム。
se.pngfjaruも相当な実力派Duelerなので並の相手だと圧倒するのだが
gb.pngdylan相手だとこうなってしまうという興味深い試合。
殆どの人は自分が勝った動画はUPするのだが
このように自分視点の負け試合をUPすることはまず無いのでse.pngfjaruは素晴らしい。
gb.pngdylanレベルのプレイヤーともなると、相手の現在位置や次に取る動きを
殆ど完璧に把握しながら攻撃を仕掛けていることが解る。

sas*hypno vs sas*bleh- @ Deck16 - UT4
pt.pnghypnoとgb.pngbleh-のDuelがアップされていた。
UT99ではgb.pngbleh-に格の違いを見せつけられていたpt.pnghypnoだが
UT4となるとそっくり立場が逆転している。
移動技術、aim精度、近接戦闘の威力、何を取っても
pt.pnghypnoが一枚上手だ。要所の読みの鋭さでgb.pngbleh-も一矢報いてはいるが
全体としては戦闘力の差で押し込まれ受け気味に戦うことになるgb.pngbleh-という構図。

UT2004 1on1 DM-Roughinery hanbei vs Hypno (WCG2004)
UT2004 1on1 DM-Rankin hanbei vs Hypno (WCG2004)
pt.pnghypno繋がりで貴重な動画がUPされていた。
世界大会での若かりし頃のpt.pnghypno対jp.pnghanbeiさんの試合。
同じくかつて世界大会に出たjp.pngvoxxxさんが
jp.pngD-manさんの協力の元UPしてくれたようで有り難い限り:)
UT2004を遊んでいなかった自分は直接的にjp.pnghanbeiさんの事は知らないが
日本人としては特異なDuelerだったと想像している。
いくら国内では強くても、海外のトッププレイヤー相手に大会で戦うとなると
殆どの人は手も足も出ないというのが実際のところだと思う。
しかしこの大会でjp.pnghanbeiさんはpt.pnghypno相手に互角の勝負を繰り広げているし
物怖じした様子も迷いも見られない。
日本スポーツ系FPS界のLegendと呼ぶに相応しい活躍を残したプレイヤー。
残念ながら現役でUTを遊んではいないようだ。
同じくWCGに出場していたde.pnggitz、nz.pngevenflow、se.pngznatch、pt.pnghypnoなどが
未だ元気に遊んでいることを考えると早期引退が惜しまれる。


NEXT≫
プロフィール
Category
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。